FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

入院3日目(手術)

入院3日目(手術)

2010年5月29日(土)

きのう,大腸内視鏡検査から松島病院へ帰ってきた時刻はもう16時すぎ。
予定では,昼前には終わって戻ってきて病院で昼食をたべている予定でした。
昨夜からなにも食べずにもうこんな時間。
病院に戻ったら,担当の看護師さんからきょうの下剤と明日朝の浣腸はしなくて
よいことになりました。
あまりのおいらの不甲斐無さに病院側も白旗だったのかもw
でも,たしかに腸の中はすでに空っぽなのでたしかになにもする必要性はないわなwwww

手術の順番は7番目,だいたい朝の11時くらいだと言われました。
当日の朝は10時くらいから病室で点滴がはじまり,手術室からお呼びがかかると
自力で歩いて2Fの手術室までいきます。
そしてまたそこのベッドで点滴打ちながら待機となります。

30分~40分待たされたあとようやく順番がきて歩いて手術台へ,
そして麻酔科の先生とあいさつした後,手術台へ上がります。
右を下にして寝た状態で,体育座りのような格好になります。
その状態でせなかからゆっくり麻酔が注入されていきます。

右足からじわぁ~~~っとあったかくなってきます。
これで準備完了です。

その状態で今度はうつ伏せにさせられます。
看護師さんがお尻を引っ張り,ひらいて固定?します。
お尻のお毛はこのときそられます。

左手に洗濯はさみのようなものをつけられ,(ピコーン,ピコーンてやつ)
右腕には血圧計がセットされます。
いよいよ手術開始。

意識ははっきりとしています。
お尻もなんとなく感覚があります。
先生がはげしくなんかやられているときには下腹にドスンドスンとお腹が痛い時みたいに
響いてきます。いかん,ここでもよおしたら負けや!なんてこと思ったりしてw


終始無言の先生。顔のところでやさしく励ましてくれる美人っぽい看護師さん。
あぁ~マスクをはずしてお顔を見せて!
なんて余裕をかましてました。(内心でね)

感覚的に結構かかるなぁ~と思って手術を受けていました。
たしかに症状もひどかったから結構手こずってるのかなとか想像しつつ。。。。
40分くらい経過したかなぁ~,ようやく終了しました。

最後に先生,切ったものを見せてくれました。
おおおおおおおぉおおおおおおぉぉぉっぉぉぉぉ,
すげぇーーーーーーーー
でけぇーーーーーーーーっ!!

これだこれ!にっくきおいらのけつの悪者は!!!

先生,ほんにありがとうございました。
こうして20年間の悪友がおいらから離れていったのでした。

スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

フリーエリア

無料アクセスカウンターofuda.cc「全世界カウント計画」

07 | 2018/08 | 09
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
タグふれんずリング 前へ 次へ タグふれんず ランダム リスト 温泉友の会温泉友の会TAG FRIENDS前へランダムリスト次へ kurumidaさん あ!うん NEOといっしょ 猫のお凸(でこ) 登録はこちらから! バック! ランダム! ネクスト!

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
プロフィール

ほほほっち

Author:ほほほっち
ほほほっちブログへようこそ!

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

W杯カウントダウン
サッカー2006W杯カウントダウン
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。